Fandom



cv- 花澤香菜 本作のキーパーソンとなる女性。赫子は鱗赫。愛称は「リゼ」。カネキが喰種の世界に足を踏み入れる原因を作った張本人。趣味は読書で日頃はお淑やかで理知的に振る舞っているが、本質は奔放かつ貪欲で無差別に人を襲って食欲を満たしているため捜査官からは「大喰い」と呼ばれており、他の喰種からも恐れられている。カネキを襲った工事現場にて落下してきた鉄骨が自身を直撃したことにより死亡したとされていた。搬送された病院で赫包を摘出され、それを移植されたカネキは半喰種となる。同姓である神代叉栄(シャチ)とは何らかの関係があると思われる。実は嘉納によって生かされており、半喰種を作るための赫包培養器として扱われていた。そしてそもそもの発端である事故とされていた鉄骨落下も人為的に起こされたとイリミがいう。11区に元々住んでおり、その時にアオギリや、バンジョーと関わりをもつこととなる。金木と同じくリゼの赫子を持つ者としてクロナとナシロがいる。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。