Fandom



アオギリに所属する兄弟喰種。赫子は二人とも尾赫。性格はアオギリの中では穏健なほうであるが、強力な連携攻撃を得意とし、カネキがアオギリにとらえられたときは、多くの仲間(モブ)を殺した。捜査官からは「しっぽブラザーズ」と呼ばれている。また、二人とも常にマスクをつけているため、素顔はわからない。隻眼の王に深い忠誠を誓っている。11区のアオギリ戦において亜門の新ギミッククインケ「クラ」の分離して二刀になる攻撃により、敗北した。その後、二人の赫包はVSあんていく戦においての亜門とカネキの戦いの際に使われたクインケ「ドウジマ・改」の材料としてつかわれ、カネキに致命傷を与えた。また兄弟喰種において共闘を得意とする「ナシロ・クロナ」コンビも、ジューゾーの新ギミッククインケ「13’s」に敗北している。巻末などの番外編および4コマには兄弟というネタにしやすいキャラにもかかわらず、登場回数は少ない。今後出る可能性は低いが個人的には好きなキャラなので登場を期待している。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。